一寸した独り言。想い。そして宣言! (あの動画を受けて)

おはようございます!

タイ人のシマルットです。<m(__)m>


いやぁ…、今年もあのイベントが近づいて来ましたね。

48グループを応援している皆さまならご存知、

年に一度の大きなお祭り。

元々は、ファンからの要望を受けて、

プロデューサーさんが『年に1シングルだけ、楽曲の選抜メンバーをファンの皆に決めてもらおう!』という企画。

昔はあくまでも、夏ごろに出されるシングルだけの為に行われたもの。

獲得票数で順位が決まって、下位のアンダーガールズ と 上位の選抜メンバー も決まる。


議席数は、最初の30から… 40に増え、64となり、80にも増えて、

それが今では… なんと!

100議席に!!!


しかも第10回の開催を記念して、日本国内の48グループだけではなく、

台北のTPE48、さらに僕の故郷であるバンコクのBNK48も選抜総選挙に立候補できるシステムとなっている!!!


拠点がまだまだアジア限定とはいえ、こうして日本のアイドル文化がいろんな国に広まり、世界中の人々が AKBGの楽曲のMVを観たり、ネットショップでCD等のグッズを買って、沢山の国からファンが握手会でアイドルに 【会いに行ってる】 からこそ、今年こうして、世界レベルの選抜総選挙が行われるようになったと思います。


総選挙開票イベントの開催地候補が、3つに絞られましたね。

本命の名古屋か。僕も支持している北九州か。それとも別府か。

今日深夜 (日付変わって木曜日の未明) のANNで開催地が発表されるので超楽しみです!!


ただ、ここで未だに問題点が1つある。

それは、総選挙に投票するための

AKB48 52ndシングル が如何にして発売されるのか? ってことだ。

【世界選抜総選挙】だし、海外姉妹グループからも立候補者が15人いますし、

日本にいる皆さんだけで投票するのはもったいないと思います。


「台湾やタイにも投票用シングルを売って欲しい!!」

僕自身も含め、日本国外のAKBGファンなら誰でも簡単に言えることだろう。

しかしこれもまた課題が出てくる。

それは、海外で日本の音楽CD&投票券を売る時に、価格をどう定めるのか!?

単純にお金の単位だけではなく、関税も関わってくるからだ!!


海外の方が日本よりもCD&投票券を安く買えてもいけないし、逆に高すぎてもいけない!

運営の皆様には、この点についてじっくり考えて欲しいものです。


では、本題に戻りますね。


昨日の夜、Twitterであの動画を観させていただきました。

自分の推しメンの総選挙対策委員会による 総選挙応援動画。

https://twitter.com/sentai_aoi/status/986240056040894466


内容を動画の流れに沿って説明すると…、


【昨年、チームKIVの新キャプテンとしても、大人としても初めて挑んだ選抜総選挙。

しかし、投票初日の速報でスタートダッシュに遅れてしまい、

最終結果は、昨年の順位も票数も大幅に下回る 62位にランクイン。

壇上スピーチでは、最初… ファンの皆様に堂々と感謝の言葉を口にしていたが、

後のインタビューでは 悔し涙が溢れだしてしまう。

司会者のアノ質問…、メンバー本人だけでなく、ファンの僕らの心にも突き刺さった。

『何が足りなかったのかな……?』

(ここからは個人的な意見です→ )本人は自分なりに頑張ってます!キャプテンを受け継いだあの日から、大人としてチームやグループをいい方向に導いてくれている。しかし、総選挙直前にちょっとした油断があったのかもしれない。

だがそれ以上に!!ファンの僕らは選抜総選挙に対して、想いが以前より足りなかったのが事実。

これは、推しメンの魅力をちゃんと発信できなかった タイ人の僕にも責任がある と自覚している。

タイ・Facebookのあおいたん応援コミュニティの更新ストップとか、一部ファンの推し変とか、あのメンバーたちのラスト総選挙に集中したとか、そんなの言い訳に過ぎない!!


そして今年の3月下旬、あおいさんは総選挙に立候補した。

『ラストチャンス』と言っていたので、これは最後の闘いになるだろう。

(個人的解釈は以上!)

……キャプテンとして頑張って1年。

振付師にも挑んだ1年。

ドラム演奏も上手で、

AKBGダンス選抜にも選ばれて、

成人式を迎え、新公演も始まって、

更には、卒業する後輩メンバーを送り出すことも経験した。


『今こそ、恩返しの時。』】

まず、忘れてはいけないこと。


一つ!

 今年は『世界選抜総選挙』であること。

 たとえ議席が80から100に増えても、それと同時に… 海外姉妹グループのメンバーも立候補しています! 15人だけですが…、舐めてはいけません。

 台湾やタイの姉妹グループ・ファンが、自国の推しメンにために動いてるのが現実です。


一つ!

 (上記を受けて) ランクインに必要なボーダーライン(票数)も上がってくるだろう。

 昨年80位の得票数は約15,000票でした。

 今年は100位までだから、ランクイン自体は余裕でしょう!?←

 ……絶対にそれはございません。

 日本国外の投票用シングルの売り方に関して課題はありますが、いざ本番になったら、海外の48Gファンも本気を出してきます!!

 ランクインに必要な票数…、場合によっては 20000 ないし 25000票を超えることもあるでしょう。今のままでは絶対に届きません!!

 インドネシア側が全員立候補を辞退したとはいえ、他にも人気を集めている海外メンバーは何人かいます。

 僕の地元、タイ・バンコクでは、あのキャプテンを推してるファンが何千…いや…何万人もいるのが現状です!!

 バンコクからは10人が立候補していますが、場合によっては、投票時期の終盤、ファンの団結により、あのキャプテンに何万票もの票が投じられることもありますので、注意していただきたい!!!

 なお僕は、タイ人ではありますが、今そしてこれからも推しメンを変えるつもりはございません!! 博多のキャプテンの為に頑張ります。


そして、一つ!

 これは全員にとって【ラストチャンス】であること。

 第10回記念をめどに、【最後の総選挙】と宣言しているあおいさん。

 本人にとっても、ファンの僕らにとっても、これまでに積み重ねてきた… HKT48として、アイドルとして活動してきた 6~7年間の集大成となるでしょう。

 言わば、これは【最終試験】です!!!

 タイにいる僕も、あおいさんの力になれるように頑張ります。


一人で投票作業をするのがすべてではない!!

今からでも、僕の推しメンの魅力を全世界にアピールしていきたいと思います!!!

 

日本やタイの碧唯推しだけではなく、

世界各国の碧唯推しを一人でも多く増やしたい!!!


さあ、【全員で闘いましょう】。


最高の推しメンの為に、HKT48 チームKIV キャプテン推しとして、


全世界の本村碧唯推し軍団、いざ、参る!!!!💎

2018年4月18日

シマルット・ラーピセートパン

サヤマルットの気ままにブログ

品川区の小学校、タイのチットラダー学校、都立国際高校を経て、2018年1月に マヒドン大学国際カレッジ ~ International Hospitality Management コース全課程を修了。 9月20日に大学を卒業。 そして同月3日、バンコクを離れ タイ東部で新しい仕事に就きました! 自称・HKT48大好きタイ人。 日々の生活のことや、推しメンのこと等を不定期的に書いていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000